ウェブサーバー機能内蔵ネットワークカメラ(屋内タイプ)

セイワセキュリティ

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:63,000円(税別)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

1.世界初(※1)IPv6対応ネットワークカメラ
本製品は、インターネットのIPv4プロトコルに加え、ネットワークカメラの製品としては世界で初めて(※1)、次世代プロトコルであるIPv6に対応しました。
本製品は、IPv4にも対応したIPv4/IPv6デュアルスタックに対応しているので、現段階ではIPv4で使用して、将来的にIPv6にスムーズに移行できます。
また、このIPv6対応により、「潤沢なグローバルアドレス(※7)」「IPsec(※8)の標準搭載によるセキュリティの向上」といったIPv6のメリットを享受することができます。
なお、本製品は、IPv6を搭載した製品の適合性や相互接続性のテストに合格したものだけに与えられる全世界共通のロゴマークである「IPv6 Ready Logo(※9)」を取得しています。

2.音声の双方向通信機能(トランシーバー方式)(※2) (※3)を搭載 (IPv4時のみ)
本製品は、音声の双方向通信(トランシーバー方式)(※2)(※3)機能を搭載しています。このため、カメラ内蔵のマイクと市販のスピーカーを利用することにより、カメラとカメラ画像をモニタリングしているパソコン間で、IPv4接続時には音声の双方向通信(トランシーバー方式)を行うことができます。
これにより、ネットワークカメラを設置している場所の画像と音声をモニタリングするという使い方に加え、パソコン側からカメラ側に対しても音声を送信して声をかけることができるようになりました。また、音声の送信と受信の切り替えは、パソコンからの操作によって簡単に行えます。
例えば、下記のようなさまざまな場面や場所でネットワークカメラを幅広く活用できます。
 ○店舗経営者が遠隔地の店舗の様子を見て、従業員に連絡や指示をする。
 ○留守宅内のペットに呼びかけて、様子を確認する。
 ○本社の朝会での社長の話を、支社へ中継をする。(音声片方向で使用)

3.CCDセンサー採用などによる画像表現力の強化
本製品は、当社従来機種(※5)に対し、下記のような画像表現力の強化を行いました。このため、従来に比べ、より鮮明で動画に近いスムーズなモニタリングなどができます。
・イメージセンサーをCMOSからCCDへ変更し、よりシャープな画像表現を実現
・カラーナイトビューモード(※6)対応により、最低照度を10ルクスから0.2ルクスへ改良し、より薄暗い場所でも撮影が可能
・画像更新速度(最大)を15枚/秒から30枚/秒(※10)へ改良し、より動画に近いスムーズな画像表現を実現




4.充実したカメラコントロール機能
本製品は、パン、チルトとも最大80 °/秒の回転速度に対応した高速パン・チルト機構を採用しています。当社従来機種(※5)の回転速度(最大21°/秒)から大幅に改善しました。このため、パソコンや携帯電話(※11)からカメラの撮影する向きをより素早く変えることができます。
また、アラームポジション機能により、市販の外付けセンサー反応時、指定したポジションにカメラの撮影する向きを自動的に向けることもできます。
加えて、下記のようなさまざまなコントロール機能を搭載しているので、直接カメラをコントロールして、見たい位置の画像をすばやく、より簡単にモニタリングすることができます。
 ○クリック&センタリング機能(※12) ・・・ カメラ画像のなかで中心にしたいポイントをマウスでクリックすることで、そのポイントを画像の中心にできます。
○プリセット機能(※13) ・・・ 事前にカメラの向きを設定しておくことができます。これにより、ワンタッチで設定した向きの画像を見ることができます。
○外部出力コントロール機能(※12) ・・・ 外部接続機器のON/OFFコントロールが可能となります。
例えば、暗くなった時にライトをつけたり、非常時にブザーを鳴らしたりすることができます。
○パンスキャン機能(※12) ・・・ カメラの向きを水平方向に一往復移動させることができます。
○チルトスキャン機能(※12) ・・・ カメラの向きを垂直方向に一往復移動させることができます。

5.SDメモリーカード(※15)に録画できる
本製品は、SDメモリーカードスロットを搭載しているので、ネットワークを介さなくてもSDメモリーカード(※14)にカメラ撮影画像を直接録画することができます。
このため、市販のセンサーと組み合わせたアラーム検知による録画設定を行えば、照明の点灯やドアの開閉などのタイミングで、SDメモリーカードに直接録画することができます。
また、1GBのSDメモリーカードを使用すれば、約6万枚分(※15)のカメラ撮影画像を録画することができるので、タイマーでの録画設定の撮影間隔を1分おきに設定した場合、約42日分の画像を時系列的に録画するなどの活用ができます。

6.マルチカメラ(※16)を強化
本製品は、本製品を複数台設置した場合に、同一ブラウザ上で最大4台までのカメラ画像や音声を同時にモニタリングできるマルチカメラの機能を強化しました。
ネットワークカメラを設置している場所の画像と音声をモニタリングするという当社従来機種(※5)での使い方に加え、本製品のマルチカメラの機能は、音声の双方向通信(トランシーバー方式)(※2) (※3)に対応したことにより、パソコン側からカメラ側に対しても音声を送信して声をかけることができるようになりました。
また、当社従来機種は、最大4台までのカメラの表示しかできませんでしたが、本製品は最大4台までのカメラ表示を一組として、三組まで画面を切り替えて表示することができます。加えて、静止画像のみであれば、最大12台までのカメラを同一画面上に一覧表示することができるようになりました。
このため、カメラを最大12台まで管理できるようになったため、利便性がさらに向上しています。


※ 7. インターネット上で必ず一意に特定できるよう、ユーザーごとに重なり合わないように割り振られるIPアドレス。
※ 8. IP Security Protocol:インターネット標準化組織であるIETFによって標準化された暗号化のためのプロトコル。
※ 9. IPv6普及促進団体であるIPv6 Forumが中心となり設立した団体「IPv6 Ready Logo Committee」が発行するロゴマーク。
※10. 解像度320x240ドット、画質は動き優先モード時。
※11. 対応の携帯電話は、ウェブブラウザを搭載し、JPEGに対応していることが必要です。静止画像のみモニタリングできます。IPv4での使用時のみ可能で、IPv6では使用できません。
※12. パソコンから利用できる機能です。携帯電話からは利用できません。
※13. パソコン用、携帯電話用ともに8ヵ所まで設定ができます。
※14. SDメモリーカードは別売です。本製品は、64MB、128MB、256MB、512MB、1GBのSDメモリーカードに対応しています。
※15. 解像度320x240ドット、画質は標準で1GBのSDメモリーカード使用時。画像のみの保存です。音声の録音はできません。
※16. あらかじめ1台のカメラに他のカメラのアドレスを登録することにより、利用できます。

商品詳細

仕 様: <画像圧縮方式> JPEG(動画表示はMotion JPEGによる) <解像度> 640×480ドット、320×240ドット、160×120ドット <画質> 3段階(画質優先、標準、動き優先) <画像更新速度(※画質は動き優先モード時。 SDメモリーカードへの録画時、IPsec使用時、ネットワークの状況やパソコンの性能により、 画像更新速度は遅くなることがあります。)> 最大30枚/秒(320×240ドット、160×120ドット)、[フレームレート] 最大12枚/秒(640×480ドット) <セキュリティ> ID、パスワード、IPsec <IPsec機能(※トランスポートモード(端末同士の間でIPsec通信するためのモード・IPv4のみ) 使用環境:Microsoft&reg; Windows&reg; XP Service Pack1のみ、トンネルモード(VPNルーター同士の間でIPsec通信するためのモード・IPv4/IPv6)> ESP暗号、ESP認証 トランスポートモード(メインモードのみ)/トンネルモードIKE(Internet Key Exchange) <暗号アルゴリズム> DES-CBC、3DES-CBC、AES-CBC <通信プロトコル>  IPv4/IPv6デュアルスタック IPv4:TCP、UDP、IP、HTTP、FTP、SMTP、DHCP、DNS、ARP、ICMP、POP3、NTP、IPsec、UPnP&#8482; IPv6:TCP、UDP、IP、HTTP、FTP、SMTP、DNS、ICMPv6、POP3、NDP、NTP、IPsec <同時アクセス数> 最大30アクセス(音声受信は最大10アクセス) ※登録利用者:最大50ユーザー、各々にID、パスワードを設定可 <画像保存枚数> 約125枚:解像度320×240ドット、画質が標準、SDメモリーカード未装着時 <画角> 左右53°(パン動作により合計173°表示可)/上下40°(チルト動作により合計105°表示可) <パン(左右)> ±60°(リモート操作) <チルト(上下)> +20°~-(下向き)45°(リモート操作) <回転速度> パン:最大80°/秒、チルト:最大80°/秒 <画素数> 1/4インチ、約32万画素、CCDセンサー <レンズ焦点> 固定(フォーカス範囲 0.5m~∞) <レンズ明るさ> F3.5 <対応照度> 3ルクス~100,000ルクス(カラーナイトビューモード時:0.2ルクス~100,000ルクス) <音声方向> 半二重双方向 <音声圧縮方式> ADPCM 32kbps <音声帯域> 300Hz~3.4kHz <音声入力> 内蔵マイクまたは外部マイク(別売) <音声出力(※アンプをつけるか、アンプ内蔵スピーカーを使用してください)> 外付けスピーカー用音声出力端子 <ネットワーク> イーサネット(100Base-TX/10Base-T) <外部マイク入力> Φ3.5ミニジャック <音声出力> Φ3.5ステレオミニジャック(ただし、出力はモノラル) <センサー用I/Oコネクタ> 入力:2系統、 出力:1系統 <SDカードスロット> Fullサイズ <使用環境> 温度:0℃~40℃、湿度:20%~80%(結露なきこと) <外形寸法> (幅×高さ×奥行) 約100×100×73.5mm(本体のみ、突起部除く) <質量(重量)> 約300g(本体のみ) <電源> 専用ACアダプター(付属、AC100V 50/60Hz、DC12V) <消費電力> 待機状態:約3W、最大(パンスキャン時):約6W

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません