バットグアノ 500g

GROW WORKS

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,620円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

バットグアノ

ヒメコウモリの糞を主成分としたリン、カルシウム、微量元素やミネラルを豊富に含んだ高級肥料です。窒素分を殆ど含まないので肥料焼けし難く、使い勝手も良いと世界中で好まれ使われています。
開花期に使用することで花の色ツヤが良くなり、収穫量、花数の多さも期待出来ます。含まれているカルシウムには花腐れ防止効果もあります。
主成分となっているリン酸は培地の微生物のパワーUPを促し、腐葉土やバークなどの熟成促進や成長力に優れた土壌作りに効果的です。
バットグアノに含まれるキトサンには病害菌を減らしたり免疫力を高め、病気になりにくくする効果もあります。

ちなみにバットグアノを使って育てると風味や香りなどが増すと言われ、ヨーロッパのグロワーの間では収穫物を美味しくする肥料としてポピュラーです。
品質に拘るグロワー達は液肥を使用せず(活力剤は使っています)成分の異なったバットグアノ(シーバード)を使い分け育成しています。ただし、成長スピードは遅いです。

<使用方法>

・元肥
腐葉土10Lに対して70〜100gの割合で混合して下さい。
プランター10Lの土に対して50〜70gを目安に程度を与えてください。
混ぜ込んでから2〜3週間後に使用可能となります。
(注)バイオソイル使用の場合、すでに混合されていますので肥料分調整以外の目的では混合する必要はありません。

・追肥
開花期初旬から開花期中盤に状態に合わせて1週間でティースプーン1杯約5g程度を表土に施して下さい。
(注)固形肥料はゆっくり溶けていきますので、肥料を消費しきるにも時間が掛かります。植物の状態にもよりますが、早めに施肥をやめて足りなければ液肥で補う手法をお勧めします。)

バイオソイル使用の場合、開花期初旬の施肥の必要は殆どありません。
表土に散布した場合、一概には言えませんが施肥から効果が出るまで2〜3週間程度必要とします。
アウトドアでの使用時は若干多めに与えて下さい。

・増し土の場合
増し土10L対して70〜100gを使用2〜3ヶ月前に混合して十分に土壌となじませて下さい。

<成分>
N0% P20%以上 K1%以上

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません