PROTESS, SIGNAL LOST / split (7ep) HG fact

record shop DIG DIG

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:800円(税込)

[SOLD OUT]

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

諸事情により遅れに遅れての発売となった本作!!
日米フィメールVoスプリット作!!! 今年で結成10周年となる札幌のPROTESSは、前作にあたる、高知の男道RECのシリーズ・コンピレーション作 "TERRO-RHYTHM#3"から3年振りの音源にあたり、新ギタリスト"HIROYUKI"加入後の初録音源となる本作は、激烈なハードコア・ナンバー"英断の扉"で幕をあけ、流れる様に2曲目 " 冷たく包む時を歩め"に変わる。この曲は、彼らの朋友でもあった故人カオル氏(ASSAULT, ex. HELLBENT)に捧げられた追悼の大作曲。サビの美しく伸びやかな、そして開放感溢れるメロディーラインと、大胆な構成力をフルにイカしたかの名曲!!
米テキサスのSIGNAL LOSTは、現在までにPRANK recより, "Children of the Wasteland" LP/CD ( prank records 2004)、" You'll Never Get Us Down Again"
7" EP ( Prank records / Trujaca Fala/ comunichaos), 2006)、 "Prosthetic Screams" LP/CD ( prank Records, 2007)をリリースしており、既に日本でも女性Vo好きのハードコアマニアにはおなじみなバンド。唯一無比な凄まじき存在感を見せつけるASHLAYがVo、Bも女性でJASMINE、DrのCHRISはex. J-CHRUCH, SEVERED HEAD OF STATE, STORM THE TOWER, SCORCHED EARTH POLICY, GのSTANはex.DEATHREAT, BALANCE OF TERRORでの活躍で知られている。
常にオリジナリティを追求するかの独自な"PUNK"サウンドを作り出してきたSIGNAL LOSTは、やはり1曲目はスピード感あるハードコアナンバー"FREEDOM CAGE"、2曲目は80年代のUK NEW WAVEな香りがプンプンするかのミッドテンポなミステリアスなナンバー"NEVER DREAM AGAIN"を収録! SIGNAL LOSTは惜しくも,昨年2007年で解散、ラストライブは2007年9月。
GのSTANはTHE OBSERVERSのメンバーと新バンドを既に結成、サウンド的にはSIGNAL LOST近い様なことをやっているらしい。BのJASMINEは新バンド"TERROR MANAGEMENT THEORY"を結成、FORWARDのSOUICHI氏が主宰する"UNDER THE SURFACE rec"が現在制作中のコンピレーションへの参加も決定している。
フロントジャケットのドローウィングはTRAGEDYのギタリストの妻であり、SIGNAL LOSTの1stアルバムも手掛けた、アーティストLYDIA CRUMBLEYが担当。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません