タキイ交配 黄ごころ85

松永種苗オンラインショップ

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:400円〜35,640円 (税込)

  • この商品は、選択内容によって価格が変わる場合があります。
  • 規格:

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

メーカー:タキイ種苗株式会社

85日型。根コブ病始め各種病害に強く、石灰欠乏など生理障害にも強い年内から年明けの結束栽培まで向く栽培容易な黄芯系中生種。葉質柔らかく美味しい!

主な特長

1. 生理障害に強く、栽培容易な中生種
石灰欠乏症やゴマ症などの生理障害の発生が少ない上、草勢旺盛で栽培容易な年内〜冬どりの中生種。

2. 品質良好
球内色は鮮黄色で、断面の緑・黄・白の色調バランスがよい。その上、葉質はやわらかく、甘み・うまみ・歯切れも上々で市場評価が高い。

3. 低温肥大性にすぐれ、播種期幅が広い
低温肥大性にすぐれるため、中間地の8月下旬〜9月初旬まきや、暖地の9月上中旬まきまで、播種期の幅が広い。

4. 作業性と収量性に富んだ省力品種
外葉は強健で立性のため、追肥・薬剤散布・結束作業が容易。また、玉の形状・そろいが抜群で、秀品率が高い。



栽培のポイント

1. 播種適期を守り順調な初期生育を
早まきでは、軟腐病やウイルス病の発生が心配されるので、中間地で8月下旬〜9月初旬、暖地では9月上中旬まきを厳守し、若苗定植で初期生育を順調に進める。

2. 1月どりは結束が必要
中間地での1月どり栽培は、耐寒性が不足するため栽培は難しく、年内どりを中心に栽培する。
暖地で1月どりをねらった栽培では、12月中下旬ごろに結束が必要。結束時の注意として、外葉が傷んでいない状態で結束することと、結束前に薬剤散布を行い、あらかじめ害虫を防除しておくことが大切。

3. 根こぶ病の防除
根こぶ病耐病性は、従来のタキイの耐病性品種と同等である。従って、栽培地によっては発病の心配があるので、発生地では通常の防除が必要。

※ 根こぶ病は、菌の種類によっては発病する場合があります。

他の写真

参考作型表

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません