サパティスタの人形キーホルダー(手織り布)

メキシコ刺繍とメキシコ雑貨店・中南米雑貨ショップ リャマリャマ

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[SOLD OUT]

  • この商品は、選択内容によって価格が変わる場合があります。
  • 選択:

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

↑ (画像をクリックすると大きく見られます) ↑

「サパティスタ(EZLN)の人形キーホルダー(マルコス)  

[サパティスタとは] 

 サパティスタ民族解放軍は、メキシコで最も貧しい州とされるチアパス州を中心として農民解放運動、先住民の権利を守ることを目的とした革命集団。サパティスタはチアパスの貧しい先住民族の農民達を主体に組織されているが、その支援者はメキシコ国内の都市部などにも幅広く存在している。

 そのリーダーであるマルコス副司令官はメキシコ人にとってチェゲバラと並ぶ革命のシンボルである。目の輝き、カリスマ的雰囲気はサパティスタをまったく知らない日本人も1度見るとです。

 羊毛を紡ぎ布を織るところからすべて手作りです。 彼らの民族衣装と同じ布で作られています。

サパティスタ、マルコスの人形キーホルダー(小〜中)

 サイズ 人形部分 A 約 9cm B 約 8cm キーホルダー部分 5cm

↓ ↓ ↓ 下にも写真があります。見てください。 ↓ ↓ ↓

   

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません