マジックボックス 11L

FOREST

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫あり]

販売価格:1,620円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明


magic

生ゴミ処理用バケツ

マジックボックス 18L

素材のEMスーパーセラを配合で、発酵がスムーズにでき、

いやなにおいが出にくく、良質な生ゴミ堆肥ができます。

 

サイズ:310×328×H387mm

材質:本体・フタ・コック・・・ポリエチレン

    目皿・軽量カップ・・・ポリプロピレン

    取手・・・ポリプロピレン+ステンレス

 本体の黄色は外に置いた際、カラスからは見えにくい黄色。

 

【発酵した生ゴミの利用法】

畑に・・・生ゴミを畝と畝の間に入れ、土と混ぜて、更に土でフタをして、

  2週間ほどで植え付けできる状態になります。

庭に・・・庭木や草花の周りにところどころ穴を掘って生ゴミを埋めましょう。

  ふかふかの土になって植物がイキイキ元気に。

 

【生ゴミ発酵液の利用王】

トイレに・・・発酵液を100倍程度に薄めたものを、1~2週間に1〜2リットルほど流すだけで

  ニオイがとれ、汚れも落ちやすくなります。

追肥に・・・500~1000倍程度に薄めた発酵液を、水やりを兼ねて撒くと、肥料がまんべんなく

  いきわたり、肥料いらずの土に。

プランターに・・・赤だま土を敷き、その上に生ゴミと土を混ぜた層を作ります。

  その上から土をかぶせます。雨や水を避けて、1ヶ月ほどでふかふかの土に。

排水溝に・・・原液もしくは10倍程度に薄めた発酵液を、お風呂や台所の排水溝に流すと

  悪臭が抑えられ、川の水まできれいに。




他の写真

ポイント1 大きい生ゴミはあらかじめ細かく切っておくと後で発酵が
       スムーズ。
ポイント2 水分の多い生ゴミのときは、ボカシ・テラCを多めに混ぜる
ポイント3 詰めた生ゴミの上からギュッと押して、中の空気を抜く。
      生ゴミの量が少ない時はビニールなどで中フタをする。
       ⇒EM菌は微好気性なのであまり空気に触れないほうが
         良い。
ポイント4 バケツの底にたまった液肥はこまめに抜いて使いましょう
生ゴミと一緒に混ぜて使うEMボカシ
EMボカシと同様に使います。
テラC(EMセラミックス)はEMの環境と安定させます。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません