箭鏃10両装(300g) 西冷印社

篆刻屋てんこくや

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:51,200円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

10両装=300gです。
濃厚な質感のある印泥で、より鮮やかさのある黄赤色。

西冷印社製
西冷印社は杭州と上海にあります。あの有名な呉昌石を杭州印社の社長に迎え入れられましたが、現在の印泥はほとんど上海印社のほうで作られています。当時の印泥と質は多少異なりますが、その伝統を受け継ぎ今も多くの方々に愛用されています。

印材の品質の良さは原材料の選択と制作プロセスが大変密接な関係にあります。
基本的な原材料は、

(1)珠砂(硫化水銀)
(2)油脂(ヒマシ油)
(3)繊維(モグサ)

それに補助材料となる顔料、添加剤を加えて手作業で調合します。

新しい印泥は、平らに整えてあるので、付属のへらで、よくかき混ぜて、 中央が山になるようにしてください。
そこへ印面に印肉がまんべんなく付くようにトントンとたたくようにします。
押印は印面全体に均等に押す力を加え、ゆっくりと押印ください。
強く押しすぎると線質が変わってしまうこともあります。
使用後には必ずフタをして、湿気が少なく、陽の当たらないところに保管してください。

長い間使わないと油と朱が分離することがあります。
また、腐るものなので、 保存に気をつけてください。
時々かき混ぜていただけると良いかと思います。
印泥を使ったあとは、ティッシュや布で拭き取ります。

印材は何か別の色や スタンプで使う場合は、古い歯ブラシに石鹸をつけて、洗って下さい。
以上のことをしておけば印泥のトラブルは最小限にとどめることが出来ます。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません