NGO、常在戦場

フェアトレード&ピースコーヒー:Peace Winds Shop

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,620円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

1996年2月の設立以来、世界の紛争地や災害被災地で支援活動を続けてきたピースウィンズ・ジャパン。その統括責任者・大西健丞が、NGOの世界に入るきっかけとなったイラク北部での体験、ピース ウィンズ・ジャパンの活動の軌跡、そして現場に身を置きながら日々考えてきたことを、初めて自ら綴りました。スタジオジブリの月刊誌『熱風』での連載に書き下ろしを加え、団体設立10年の節目に出版された「中間報告」です。


書籍データ
243ページ
編集・発行:スタジオジブリ
発売:株式会社 徳間書店
発行日:2006年2月28日

著者紹介
大西健丞(おおにし・けんすけ)
ピースウィンズ・ジャパン統括責任者。1967年、大阪生まれ。上智大学文学部新聞学科を卒業後、英国ブラッドフォード大学大学院で紛争解決、人道介入を学ぶ。NGOアジア人権基金のイラク北部担当調整員を経て、96年にピース ウィンズ・ジャパンを設立。以来、イラク北部クルド人自治区、コソボ、東ティモール、アフガニスタンなどで緊急人道支援、復興開発支援に携わる。2000年には、NGO、経済界、政府など官民のセクターが連携する国際人道支援システム「ジャパン・プラットフォーム」の設立に参加し、現在その評議会議長を務める。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません