ESP STRINGER 弦の巻き付け回数をコントロール

株式会社アルペジオ楽器

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:540円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

ESP STRINGER STRING LENGTH RULE

Best Length! Good Tension!

ありそうでなかったこのアイテム!
弦をペグ(糸巻き)へ巻き付ける回数の目安が、ひと目で分かります。これで誰でも簡単に巻き付け回数をコントロールできます。人によっては巻き付け回数なんて全く気にしないという場合もありますが、これだけでも弾きやすさに影響してくるので、知ってて損はしません。

一番影響があるのが、弦のテンション(張りの強さ)。
一般的な目安としては2〜3周程度が妥当とされており、弦の巻き付け回数が多くなるにしたがって、弦のテンションは強くなる傾向があります。テンションが強くなると、弦を抑える力がより多く必要になります。初心者の方などには少し弾きづらく感じると思います。逆に弦の巻き数が少なくなると、テンションは弱まります。押さえるのが楽になる反面、強く押さえすぎてしまってピッチ(音程)が高くなってしまったり、ナチュラルチョーキングを起こしやすくなります。

しかし弦交換の度に、同じ巻き数を維持するのは難しい・・・
そこで、この【ESP STRINGER】の出番です!
何周巻き付ける為にはどれだけ余らせれば良いのか、ひと目でわかります。これ一つでギター、ベース合わせて定番ペグ(糸巻き)5タイプのサイズに対応。後は表示されている巻き付け回数から、自分の好みの回数の場所に目印をつけ、後はいつも通りに巻き付けるだけでOK!!詳しい使用方法は商品説明下の詳細写真1枚目をご覧下さい。

※弦の太さやペグのブランド・シャフト径によって多少の誤差があります。あらかじめご了承下さい。

商品仕様

  • メーカー:ESP(イーエスピー)
  • モデル名:STRINGER
  • 対応:エレキギター/エレキベース/フォークギターetc
  • 材質:プラスティック製
  • サイズ :横24cm/縦8cm

※仕様および外観は製品改良のため予告なく変更されることがあります。


株式会社アルペジオ楽器は、実店舗と同じように
「初めての方にも、安心してお買い物ができる」
楽器店のオンラインショップです。

商品に関するご質問や気になる点は、
「お電話」「メール」でも対応しておりますので、お気軽にお問合せください。

楽器販売 楽器通販 アルペジオ楽器

  

他の写真

商品パッケージの裏面に使用方法が掲載されています。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません