プラチナ/ダイヤリングのリフォーム例・1

Spring & Holly

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

お給料の3ヶ月分という大金をはたいて買ったにもかかわらず普段はあまり使わず引き出しの中に眠っていることが多い婚約指輪。理由は「デザインが普段使いには不向き」ということが多数。「高かったしもったいない」と使わないでいてはもっともったいないと思いませんか?Spring & Hollyではそんな婚約指輪のリフォームも承っております。

ここでいう「リフォーム」とは元のリングを加工するという意味ではなく、元のリングのダイヤなどの石を再利用し、地金部分は新たに1から作り直すという意味なので、元のリングとは石は同じでも全く違う雰囲気のリングが出来上がります。

オーダーの流れは

1 リフォームしたいリングをお持ちいただく。

2 デザインの打ち合わせ。見本のお写真をご用意いたします。そのなかからお選びいただく、
  もしくはお客様の方でイメージする写真の切り抜き等をお持ちでしたらご持参いただけると
  スムーズに進みます。

3 制作(1〜2ヶ月ほどお待ちいただきます。早めに仕上がった場合ご連絡いたします)

4 お渡し。お預かりした元の指輪の地金(K18、Pt950、Pt900、Pt850等)は
  換金してお値段から差し引くこともできます。


このリングはお客様のお母様から譲り受けたダイヤモンドリングをリフォームいたしました。
元のリングのザインが少し昔風なのと華奢なので新しいリングは普段でも使いやすい形にとのご希望でこの形になりました。
シンプルですがプラチナの量も多いので高級感も損なわれていません。

素材:Pt900/ダイヤモンド0.15ct
重量:10g
大きさ:11.5号 
リング幅:3mm

他の写真

こちらが元のリングです。これはこれで素敵ですが、たしかに普段使いには少しアンティークな感じもします。
厚みもしっかりしています。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません