「パパラチャ・カラー」サファイア(ペアシェイプ)

アトリエ フォンテ

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫わずか]

販売価格:18,000円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

パパラチャ・サファイアというのはお聞きになったことがあると思います。
一般的に、「ピンクがかったオレンジのコランダム」のことを言い、鑑別書ではその鑑別機関にある見本となる色のコランダムと一致した石のみを「パパラチャ・サファイア」と表記できます。
このルースは、見本となる石と色が一致しなかったため、鑑別書を取らなかったルースということで、お安く手に入りました。

「パパラチャ・サファイア」
コランダムの主産地スリランカの言葉(シンハリ語)で「蓮の花の蕾」を意味する「パパラチャ」から名付けられました。「パパラガ」とも聞きます。

私はこの、結構濃い目の色が気に入っています。
人により、「もっと薄いのが本当のパパラチャ・サファイアだ」という人もいます。
日本人は薄目が好きで、海外では濃い目が人気だという話もあります。
スリランカの蓮の花の映像を見たことがありますが、この濃い目の色に近いです。
蕾はもっと薄いのかしら?
蕾の方が濃いような気がしますが。

一般的に、薄い色は癒しを感じさせ、
濃い色は強さを感じさせます。
特に赤系の色はパワーを与えてくれる気がします。

なお、現在流通しているパパラチャ・サファイアのほとんどは、加熱処理されています。
このルースも、加熱処理をされている確率はかなり高いです。

業者さんのお話では、こちらはマダガスカル産とのことです。
マダガスカルということで、ただの加熱処理ではなく、拡散加熱処理の疑いもぬぐえませんが、判定のための鑑別は行っていません。
拡散加熱処理石であってもこのお値段でこの美しさであれば、価値はあると思います。
(もしご希望なら、実費にて鑑別書をお取りします。鑑別の結果がお望みのものでなかった場合も、実費のお返しはできませんが、ルースのお買い上げはキャンセルできます)

0.33ct、4.95ミリ*3.8ミリということで、
小さいです。(サイズを測るのも一苦労(^^ゞ)
でも色の力が強いので、ジュエリーにした場合にもちゃんと目立つと思います。


「定型外郵便の一般書留」でお送りしますが、15,000円以上なので送料無料です。

商品詳細

重量: 0.33ct
サイズ: 4.95ミリ * 3.8ミリ
納期: 翌日発送

他の写真

外の光を直接当てないとこんな感じです。

色石の価値は、
1に色、2に輝きだと思います。
このルースは色がとても良いです(好みですが)。
輝きも十分だと思います。


このルースの難点をあえて挙げるとすると、
以下のようになります。

上から見たとき、石の中心が「すけ」て見えます。
石の価値を損なうか損なわないか、ギリギリの線だと思います。
私の欲目から言って、元が濃い色の石なので、この程度の「すけ」は愛嬌かな・・・。

中のインクルージョンは少なく、微小結晶が端の方にあります。
透明な小さな結晶なので、色や輝きに大きな影響は与えません。

ただ、ペアシェイプ(洋ナシ型)の丸みのある方に、ガードルを上下に渡る傷があります。
また尖った方のガードルに小さな穴があります。
どちらも内側でなく外側にあります。
石の耐久性には大きな影響はないと思われます。
幸い(?)サイズの小さなルースなので、肉眼ではほとんど気が付きません。

これらの微小結晶や外側の傷は、直接の光を当てると、上の写真のような見え方になります。
(写真は拡大して撮ってあるので。肉眼では、その影響は見えません)

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません