特上棒ほうじ茶

春木屋 月滴庵“Gettekian”

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫あり]

販売価格:540円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

当店の店頭で自家焙煎している棒ほうじ茶です。
芳ばしい香りは一般に出回るものとは一味も二味も違うと思いますよ!

棒茶は茶葉の部分で作る通常の煎茶と比べ、
コクは弱くなりますが、独特の高い香りがあり、
茶葉よりも火に強いということもあって、ほうじ茶にするには最適なんです。

この棒茶の中でも上質なものを選び、
店頭で少量づつ自家焙煎したのがこの「特上棒ほうじ茶」です。

ちなみにほうじ茶のことを「番茶」という言い方をされる方も多いようですが、
正確には番茶を煎ったものが「ほうじ茶」です。
番茶とは八十八夜前後、その年に最初に摘む1番茶に対し、
それ以降夏〜秋にかけて伸びてきた茶葉を収穫したものの総称です。
(実際には2番目に摘む2番茶、その次の3番茶、
さらに後の秋冬番茶などいろんな番茶があるんです)
1番茶に比べ強い日差しを浴びて茶葉は厚くなり、
お茶としての甘みや旨みは弱くなります。
1番茶に比べ安く大量に収穫できることから、
リーズナブルな普段使いの茶葉としてやほうじ茶用、
また近頃ではペットボトル用などの原料としてもよく使われています。

ほうじ茶は茶葉を焙煎する過程で緑茶に含まれるカフェインの大半が
消えてしまうため、カフェインに弱い方や、
お薬を飲まれる方などにも昔から親しまれています。
(病院に入院した時に出てくるお茶はだいたいほうじ茶ですね)

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません