2009-03虚空蔵菩薩-1200

仏画工房 楽詩舎 ネットShop 白描画の倉庫

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,200円〜140,000円 (税別)

  • この商品は、選択内容によって価格が変わる場合があります。
  • 作品形態(バリエーション):

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画
虚空蔵菩薩 (こくうぞうぼさつ)、梵名アーカーシャ・ガルバ[aakaazagarbha]またはガガナ・ガンジャ [gaganagaJja]は、仏教における信仰対象である菩薩様の一尊です。虚空蔵菩薩とは広大な宇宙のような無限の智恵と慈悲を持った菩薩、という意味です。そのため智恵や知識、記憶といった面での利益をもたらす菩薩として信仰されています。
京都嵐山の法輪寺では、13歳になった少年少女が虚空蔵菩薩に智恵を授かりに行く十三詣りという行事が行われています。

この八大菩薩図は、平安末期に建立された醍醐寺報恩院多宝塔の扉絵を鎌倉時代に模写したものの写しである。多宝塔は焼失して現存しないため、多宝塔を知る貴重な史料とされる。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません