船外機、船内外機用・ハイドロフォイル・スタビライザー大

ボート用品の通販|ブルーライン

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:12,600円 (税別)

  • この商品は、選択内容によって価格が変わる場合があります。
  • カラー:

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

●船外機、船内外機用のスタビライザーです。

●プレーニングするまでの時間を半減し、走行・コントロールをスムーズにします。また、燃料を10〜40%節約します。

●25〜360馬力の船外機、船内外機用

※2機掛け時は、必ず左右に取りつけてください。



■取付方法■


1.スタビライザーをキャビテーションプレートの上に載せて、穴を開ける4箇所に印をして下さい。
その時、直径6mmの穴を開けた後にキャビテーションプレートのふちと、穴のふちの間に1cm以上の間隔が有る事を確認して下さい。(4箇所全て)
1cm以上の間隔が無い場合、走行中にキャビテーションプレートが破損する可能性が有るので、取付はできません。
2.ドリルで4箇所に直径6mmの穴を開け、その後、キャビテーションプレートの下から付属のボルトを通します。下から、ボルト→キャビテーションプレート→ゴムワッシャー→スタビライザー→ワッシャー→ナットの順に挟んで4箇所を仮締めします。
3.その後、本締めをしますが、1箇所づつ本締めをせずに、4箇所を均等に、Xの字の順番で、対角線を少しづつ締めて本締めを行なって下さい。
4.抜け止めナットを使用していますので、スタビライザーが変形するまでボルトをきつく閉め込む必要はありません。スタビライザーを動かして見て、ガタが無ければ取付完成です。
5.最後に、試運転をして、もう1度スタビライザーとキャビテーションプレートの間にガタが無いかを確認して下さい。

★取り付けについて


△△製の○○馬力に装着できますか?というご質問を多く頂きますが、当社では機種別の適合についてはお答えしておりません。
機種別装着の可否は、上記取り付け方法と寸法図を参考にご判断下さい。

※カラーを御選択の上ご注文下さい。

他の写真

表面を流れる水流が力学的にスタビライザーの下面に上方向のスラスト圧を創り出し、船尾を押し上げ、船首を押し下げます。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません