zippo X'mas サンタ レーザー彫刻 2002年製造

zippo-LAND G.

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫わずか]

販売価格:5,880円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

レーザー彫刻が美しいクリスマスジッポーです!クリスマスは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日です。「神様が人間として産まれてきてくださったこと」を祝うことが本質です。12月25日がこれに当たりますが、昔の暦では日没を一日の境目としているので12月24日夕刻から朝までをクリスマス・イヴとしています。イスラム教徒も、主要な預言者イエスの生誕として、クリスマスを祝います。キリスト教の中でもカトリックの影響の強いイタリアやフランス、スペインなどでは、クリスマスは12月25日に始まり、1月6日に終わります。クリスマスの飾り付けは23日頃に行い、24日はクリスマス・イヴとして夜を祝います。子供達がプレゼントをもらうのは1月6日で、飾り付けは1月6日を過ぎてから取り払われます。飾りつけは、キリストの誕生の話に登場する場所や人物の人形など。 赤ん坊のキリストだけは24日から25日に日付の変わる深夜に登場します。このとき、三人の東から来た王様の人形は離れた場所に置かれ、毎日子供達は王様を少しずつキリストの生まれるうまやへと近づけて行きます。1月6日に三人の王様はキリストに出会い、改めて祝います。子供達はこの三人の東から来た王様からのプレゼントを朝に見つけることになるので、1月6日にプレゼントをもらいます。

商品詳細

解説: このジッポーのボディーは、黒のカラーメッキ加工です。ニッケルメッキのあとにカラーをコーティングしたもので、鮮やかな彩度を持ちつつも透明感のある発色で、美しい色合いに仕上げられています。絵柄などはレーザー彫刻が施されています。レーザーとは、Light Amplification by Stimulated Emsission of Radiation (誘導放出による光増幅) の略です。 レーザー誕生は、1917年にアインシュタインによって、基本的な原理となっている原子の誘導放出という現象が発見されました。1960年代になってレーザーの平和利用の一つとして、レーザーを利用した彫刻をアメリカ・レーザークラフト社の社長であるジョン・マッケンがレーザークラフトという新しい分野を築きあげました。現在では、手軽に精密な彫刻が楽しめるレーザー彫刻は様々な用途で人気を博しています。
コンディション: 新品・未使用

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません