“Olympia Waldi” 1972年 ミュンヘンオリンピック・オフィシャルマスコット:Small

ハタゴ・インターナショナル

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[SOLD OUT]

販売価格:19,800円(税込)

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

1972年に開催されたミュンヘンオリンピックのオフィシャルマスコットだったサイコーにカワイスギなダックスフンドの Waldi(ヴァルディ)です!!このカラフルなグラフィックとドイツ原産のダックスくんの見事なまでの融合にただただ感動デス!(涙☆)

この Waldi は20世紀ドイツを代表するサイコーのグラフィックデザイナー、オトル・アイヒャーによってデザインされたもので、彼はミュンヘンオリンピックの総合デザインやルフトハンザ、ブラウン社のCIなどなど数多くの作品を手がけ、特にミュンヘンオリンピックの総合デザインにおいては、現在では公共標識でも広く使われているピクトグラムを導入した第一人者として、後世にその名を残しています。

ちなみにこの Waldi クン、今では当たり前のように造られているオリンピックマスコット(最近はあまりカワイクないものばかりですが・・)のパイオニアで、公式にデザインされた世界初のオリンピックマスコットなんですヨ!そんなことはさておき、およそ40年もの長い長い年月を経た今となってはここ日本はもちろんのこと、本国ドイツでもなっかなか手に入らない上に、奇跡的に当時のミュンヘンオリンピックタグまで付いているとてもとても貴重なアイテムですのでお見逃しなくゥゥゥ〜!! ※1点のみの入荷となります。

状態は、40数年もの長い長い年月を経ていることもあり、顔部分が若干色褪せてしまってますが、これはこれで味のあるイイ感じの風合いを醸し出しまくっておりますヨ。(4枚目下写真参照)それ以外では特に問題もありませんし、当時の貴重なタグもまだ付いており、破れ等もなく縫製もしっかりしており全体的にとてもキレイな状態だと思いますヨ。 ※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少のヴィンテージ感・古味がありますことをご了承ください。

全長:約250mm 全高:約130mm
※シッポの先まで含む

他の写真

正面から見ちゃいました。
キュートなおカオとミュンヘンなタグが
たまりません〜!
両サイドおよび
下から見た図です。
後ろから見た図およびタグ表裏
さらに状態説明写真です。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません