Culver City Dub Collective / Culver City Dub Collective

5446

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫わずか]

販売価格:1,522円(税別)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

アルバム「Dos」より先にリリースされた2004年発表のミニ・アルバム。次作に繋がるアフロキューバンなビートの匂いと、よりレゲエ色が強い作品。ジャック・ジョンソンのアルバムでドラム/パーカッションを担当し、Tommy GuerreroやMoneyの作品にも参加しているMarkAdam Topolが参加。
 多彩なレコーディング経験を持つメンバーがいるだけに、とても落ち着いたセンスの良い演奏を聴かせてくれます。所々で「ブエナ・ビスタ・ソーシャル・クラブ・バンド」的な演奏も聴けて、素晴らしい午後を迎えられそうなアルバムです。こんなサウンドこそ、青い空の下で聴きたいものです。

 このアルバムは、The Beastie BoysやLos Lobosの仕事で知られるRobert Carranzaをエンジニアに迎え製作。Jack Johnson 製作した「A Broke Down Melodyに楽曲を提供している。

リリース:2004
レーベル:Adam Topol and Franchot Tone


01. The Count
02. Houdini
03. Lel's Song
04. Goodnight Lilly Court
05. Eloise

Culver City Dub Collective - Mr. W


Culver City Dub Collective - the Cave

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません