マント(外套)の型紙

コスプレ衣装の型紙販売ショップUSAKOの製作工房

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,400円〜1,500円 (税別)

  • この商品は、選択内容によって価格が変わる場合があります。
  • 縫い方説明書:

ショップで購入する

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

ダウンロード価格  900
印刷済み 
1400円

ダウンロードの型紙はショッピングカートが別になっております。

 

 大正時代を彷彿とさせるマント(外套)です

こちらのマントが作れる「型紙」です

ふわりと風になびく姿が印象的なマントです。

これは大正時代の学生をイメージして作りました
寛一お宮の寛一が着ているようなイメージです。

後からみた感じはこうなっています。

実際どのような感じのマントなのか、動画で撮ってみました。

 


風を受けると気持ちがいいほどなびきます♪

 


ダウンロード版をご利用の方はこちらから無料で追加型紙がダウンロードできます。
ダウンロードが使える環境の方はお得です!

マント用シャツカラー
マント用スタンドカラー

 

 


10分の1サイズの枠をダウンロード
この10分の1サイズの型紙を拡大しても服の型紙と しては使えません。
10倍すると1mmの線でも1cmになってしまいますから、誤差が大きくなるため、
あくまで布の量の計算と、貼り合わせをし て、縫う手順をつかんだりするのにお使いください。

ポリエステルツイル
化繊なので綿ツイルに比べて軽いです。
しわになりにくいです
張りがあります、パニエを下にはいて広げたい場合に向いていますが、張りがある分柔らかくドレープを出したい場合には向きません。
初心者にも扱いやすい生地です。

綿ツ イル
ポリエステルツイルに比べ、柔らかいですが、出来上がった服を着て長い時間座ったりするとシワが入ります。
扱いやすい生地です

T/Cツイル
(T/C=ポリエステルと綿の混紡)
ポリエステルが入るとしわが入りにくくなります

 

商品詳細

お届け予定日: 入金確認後3〜7日以内
作り方の説明書: 洋服の作り方の説明等はトップページの作り方講座から、携帯及びパソコンから見ることが出来ます。個別に作り方のあるものは有料でお付けいたします。

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません