【ロンネフェルト】イングリッシュブレックファースト ティーヴェロップ箱入り

ロンネフェルト紅茶&珈琲 陶豆屋

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫あり]

販売価格:1,500円(税別)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

厳選されたウバ茶を使用。ストレート、ミルクティーにどうぞ。

世界の高級ホテル、レストランでも使われてます。

1箱:ティーバック25袋入り

1袋 1.5g入り

カフェイン 有

 

飲み方

湯通ししたカップまたはポットに200ccの沸騰したお湯を入れます

そっとティーベロップをお湯に入れてください

ふたがあれば是非ふたをしてください(香りが充実します)

蒸らし時間 3分

時間が来たらそっと泳がし、取り出します 最後の一滴が落ちたら完成

この時、絞らないで下さいね

おいしいお茶の出来上がりです

 

他の写真

1948年にイギリスから独立したセイロンは1972年に「スリランカ共和国」へと変貌を遂げました。
セイロンの12%はスリランカで生産されています。
スリランカの国土はすべて赤土なので、鉄分、ミネラルが豊富な
茶葉ができます。
クオリティーシーズンは種類によって異なり、
ウバは8月〜9月頃でメチルサルチレート臭が特徴。
世界三大紅茶のひとつ。

ディンブラは1月〜2月頃。高地産地でクセのない味わいが特徴。
アレンジティーが作りやすい茶葉です。

ヌワラエリヤは1月〜2月がクオリティーシーズン。

優雅でデリケートな花の香りが特徴
最近の世界的な傾向で「イングリッシュブレックファースト」と名前のつく商品はカフェインの含有量の多い茶葉をブレンドした紅茶に多くつけられます。セイロンベースやアッサムをブレンドしたものなど、多数あり、その中でロンネフェルトの商品はウバベースでしかもまろやかに作られています
スリランカ(セイロン)のハイグロウンティー(標高2000m位)で
採れるお茶です。世界3大紅茶の一つです。
鼻にスーと抜ける香り(メチルサルチレート臭)が特徴です。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません