zippo 有馬記念 2003年 250個限定

zippo-LAND G.

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫なし]

販売価格:9,240円(税込)

[SOLD OUT]

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

有馬記念250個限定のジッポーです。日本の競馬の重賞レースの一。有馬記念はファン投票によって選ばれた馬を中心に、毎年一二月に行われています。出走馬は規定のファン投票により選出されます。このシステムはプロ野球のコミッショナー経験もある有馬理事長がオールスターゲームからヒントを得て始めたもので、宝塚記念と対となる冬のグランプリレースです。選出方法はフルゲート16頭のうちファン投票上位10頭に優先出走権が発生し、満たない分については過去一年間の実績からJRAの推薦により選出されます。2000年よりジャパンカップに優勝した外国招待馬にも優先出走権が発生するようになりました。「有馬記念」は、元農相の有馬頼寧(よりやす)の功績を称え、記念して命名されました。

商品詳細

解説: 1955年まで、暮れの中山競馬では中山大障害が看板レースでしたが、東京競馬場で行われていた東京優駿と比べると華やかさに欠けていることは否めず、そこで当時の日本中央競馬会理事長であった有馬頼寧氏が、中山競馬場で大レースをと計画し、しかもそのアイデアが、ファンがより親近感を持てるようにと、プロ野球のオールスターと同様にファン投票による出走馬の選定という世界で類を見ない画期的な選抜方法で、第1回「中山グランプリ」として1956年12月23日に中山競馬場の芝2600メートルで行われました。 翌1957年1月9日に提唱者の有馬氏が急逝し、その功績を称えて、第2回以降は「有馬記念(グランプリ)」と名称が変更となりました。中山競馬場は、スタート直後コーナー進入でスタンド前、折り合いに専念しここではあまりペース上がらず。2角から向こう正面で上がることが多いですが最後の急坂もありさほどペース上がらず。6回コーナーを回る特殊なコースも先行有利。芝2500メートル、3歳以上混合、斤量は定量、GIの条件です。このジッポーのボディーはサテーナ加工で、布バフを用いて表面をサテーナのように仕上げたものです。どのような金属でメッキするかによって風合いが微妙に異なります。シリアルナンバーは、エッチングです。ARIMA KINENのプレートが貼り付けられています。(写真や商品情報と製造年・製造月・シリアルナンバーなどが異なる場合があります。)
コンディション: 新品・未使用

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません