奏〜KANADE〜 ムーンストーン&アイオライトサンストーンブレス

ルーナ*ディーヴァ

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:13,371円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

ムーンストーン&アイオライトサンストーンブレスです♪

とても美しいムーンストーンとアイオライトサンストーン、ラピスラズリをブレスにお仕立てしました。
ムーンストーンの中でもラウンド10mmはほんのりグレーのボディ。
画像ではシラーがすべて反映出来ていませんが月のようなシラーを湛えています。
クラックもなく、綺麗です。
アイオライトサンストーンは目立つようにサンストーンがあるものではなく、優しくキラキラ輝きを持つものをセレクトしました。

こちらは一点物となっております。
サイズはアジャスターで調節可能です。

(アイオライトサンストーンにはクラックがございます。ラピスの一粒にベージュの部分があります)

【使用パワーストーン】

・ムーンストーンAAA ラウンド12mm・8mm
・グレームーンストーンAAA ラウンド10mm
・アイオライトサンストーン ラウンド8mm
・ラピスラズリAA バロックカット7mm

【天然石の伝承】

アイオライト:目標に向かい正しい方向への前進を促し、霊的能力を高めるとされています。
サンストーン:古代ギリシャで太陽の神の象徴として崇められていました。
毒を調和させる目的で使用したり、お守り石として持ち歩いていました。
隠れた力を引き出し、心身に受けた傷を癒し、豊かな想像力を高め、行動力を発揮させ勝利者となるよう導く力があるとされています。

ムーンストーン:未来にある予知能力をもたらし、旅の安全を守り、この石を口に含んで願をかけると叶うといわれており、古代インドでも月が宿る聖なる石として崇拝されていました。
恋人達の石とも呼ばれ、お互いに持つと良いとされています。
また、幸福を約束してくれるとされ、ヨーロッパでは恋人への最高の贈り物とされていました。
月の光が離れた場所にいる人々を結びつけるということから遠距離恋愛の守護石としても人々に用いられています。

ラピスラズリ:メソポタミアのウル墓群から出土され、5000〜6000年の歴史を持つ最も古い石の一つです。世界のいたる所で聖なる石として用いられてきたとされています。普遍的な真理を象徴し護符や薬として崇められていました。
日本では瑠璃石と呼ばれ古代より水晶に並んで幸運の守り石として愛好されていました。

【その他】

・金具類/パーツ:ロジウムメッキコート

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません