絵葉書「光楽園薬師如来」【メール便可】

小林正観さん専門店@ありがとう書店

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:154円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

絵葉書「光楽園薬師如来」

うたし保養所・光楽園(兵庫県山崎町)のピラミッドハウスに展示されている薬師如来のイラストが絵はがきになりました。

サイズ:縦14.8cm×横10cm
税込金額:150円(1枚)

以下、商品添付の作者・斎藤サトルさんのことば

薬師如来とは、名の如く病を治す薬の仏様として祭られてきました。
薬とは「奇し(クシ)」の「利」という語源だそうで、霊妙なる力を示していました。
奇し(クシ)の神様として、気づきやインスピレーション、不思議な力が及ぼす
健康回復の神ともいわれています。
御利益とは「助けてください」ではなく、
「私もその神様のように生きたい・喜ばれる存在になりたいと」
と思ったときに叶うものらしいです。
喜ばれる存在になりたいと思ったときからどうやら神様とつながるのかもしれないと
正観先生から学びました。
この絵画は「光楽園」の裏山「高尾山」が薬師如来を祭っているという理由で描かせていただきました。

小林正観さん専門店 ホーム

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません