鱧の骨切り

味わいの蔵 花藤

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

  梅雨に入ると鱧が始まります。
 鱧を扱うときに欠かせないのが、骨切りの技術です。


 鱧は全身に、にしんの尾の方にあるような骨があり、とても抜いて使えるような魚ではないので

 皮を残して身の方だけ、骨を切るように包丁を入れます。


 さほど難しいことではないのですが、手間と時間がかかるので穴子や鰻のようにはいきません。


 花藤では、六月から八月頃ははもちり 十月から十一月頃までは土瓶蒸しと

 欠かさず使いますので、味わっていただきたく思います。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません