四国化成 ジュラックス・C(聚楽壁) 繊細な色調、,きめ細やかな土の風合いが特長の聚楽壁 

多賀建材net

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,630円〜8,760円 (税別)

  • この商品は、選択内容によって価格が変わる場合があります。
  • カラーNo.:
  • 梱包数(選択しますと上部販売価格が切り替わります):

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

ジュラックス・C 商品画像


繊細な色調と土の風合いを持つ、国産ヒノキ配合の聚楽壁

商品特長
◎調湿機能を持ち、その吸・放湿性は
湿度を安定させ結露を防止する効果があります。
◎断熱効果や、吸音効果があります。
◎臭いや煙などを吸着する性能があります。
◎ホルムアルデヒド放散等級
F☆☆☆☆

リフォーム用商品画像


○主成分
色土 木粉 珪藻土

○標準塗り厚
1.2〜1.5ミリ

○標準塗布面積
・1袋(約3.3m2分 1坪分 吹付けの場合は、2〜3m2
(数量は塗り厚によって変わります)

○梱包単位
・1袋 
・10袋(1ケース)

○標準所要量 
・JXCN−201〜212:1010g/3.3m2        
・JXCN−213:1320g/3.3m2
・JXCN−214〜220:1120g/3.3m2

○塗り方
・鏝 
・吹付け

○模様付けバリエーション
・鏝(模様付け無し仕上げ) 
・吹付け(吹付け仕上げ)

推奨下地
○ボード用石膏プラスター
○中塗土

△古壁
聚楽壁、砂壁、繊維壁などで強いもの(古壁の劣化、汚れが著しいもの、
古壁に耐湿性がないものは施工できません。
古壁を除去して施工してください。)
(下地処理が必要)
下地調整材の塗布が必要です。
必要に応じてシーラーBも塗布
△ビニールクロス
ビニルクロスと下地との接着性が良好なもの。
(下地処理が必要)
下地調整材の塗布が必要です。
必要に応じてシーラーNBも塗布
△石膏ボード
(下地処理が必要)「SK簡易工法」または「SK工法」に準じた
下地処理が必要です
△石膏ボード+一部混在下地
(シーラー処理+下地処理が必要)
石膏ボードの一部に耐水合板(9mm以上)や
セメントモルタル、ビニルクロスを使用したもの。
△…目地処理ならびにシーラーB
+下地調整材の塗布が必要です。

四国化成 ジュラックスC トッピング材画像



ご注意!
セメントなどのアルカリ下地には施工が出来ません。


防火商品!
新JIS 内装薄塗り材W

補助材の藁すさ 麻すさを加えて塗りますと、
塗り壁にアクセントが加わり、また違った表情になります。
藁すさ 麻すさは、下記の関連商品より、ご購入頂けます。


送料無料バナー画像


納期・施工方法など説明画像


お問い合わせ画像



大変申し訳ございませんが、北海道・沖縄・離島は、
送料として1梱包(1袋〜10袋まで)に付き、別途1200円+税が必要です。ご了承をお願い致します。


四国化成 聚楽壁一覧画像 お客様の声 バナー画像


◎塗り壁材について、よくあるご質問はこちら
◎内装材・外装材・舗装材 安全に関するご注意は、こちら
◎四国化成内装材補修方法は、こちら

返品・交換について
●商品到着後、すぐに開封をしてご確認をお願い致します。不良品の返品については、
すぐにご連絡をお願い致します。
●商品の間違いなど、当店の不手際による不備が生じた場合は、当店で送料を負担しまして、
至急にお取替え致します。
●イメージと違う、気が変わった等、お客様のご都合による理由や
一度使用された商品の交換・返品はお受け出来ませんので、ご了承をお願い致します。

他の写真

聚楽土の起源は太閤秀吉が京都に建てた
聚楽第のあたりで採れた土であることからついたとされています。
本来、そこで採れた聚楽土を塗ったものを「聚楽壁」と言いますが、
現在では希少な土のため、一般的には聚楽風に仕上げた壁を
「聚楽壁」と呼んでいます。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません