【麦焼酎】 限定長期熟成古酒 『万里の道』 42度 720ml [化粧箱入]

うらの酒店

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫あり]

販売価格:5,724円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

焼酎は蒸留した後、熟成させることで、新酒とは全く違う魅力を引き出すことが出来る神秘的なお酒。そして、その「熟成」こそ焼酎の真骨頂と考える蔵元があります。それが、広大な麦畑が広がる「杷木」で、明治時代から焼酎造りを続ける頑固蔵「ゑびす酒造」です。蔵元の焼酎は全て最低3年間熟成させる。熟成していないものは出荷しないとの頑固な信念をもち、その意志を先祖より引き継いでいます。時をかけなければ醸し出されぬこの風味は一日一夜で出来るものではありません。

蔵の敷地の3分の2以上が貯蔵の為の空間に使われています。樽貯蔵、甕貯蔵、ホーロータンクなど、あらゆる方法で様々な熟成酒に挑戦されています。また、その中でも20年を越える秘蔵の古酒などもあり、今までいかに熟成古酒を研究されてきたのかがよくわかります。

田中勝海社長と息子の田中健太郎さん。お二人とも非常に真面目な方で、「熟成酒」の魅力を全国に伝え続けています。



 

構想10年あまり・・・試行錯誤を繰り返しついに生み出された宝物のような麦焼酎。樽で貯蔵し、さらに甕で再貯蔵した原酒(計20年以上物)と、甕で貯蔵した原酒(12年以上物)とを一つに合わせ生み出されました。これだけの大古酒はそれだけですでに貴重なものにとされますが、今回は、西洋の「樽」と東洋の「甕」とで別々の熟成から生み出された神秘の旨みを一つに合わせた、より高みの「芳醇」をテーマにベストブレンドされています。ある意味に置いて麦焼酎の頂点とも言える貴重な大古酒。

それにしても、改めて凄いと思うのが、20年以上も前から「国産大麦」「常圧」と「本物」の姿勢を貫いていること。この辺りにもえびす酒造の「頑固」さを感じ取れます。「頑固さ」と「匠」と「年月」が醸し出した神秘の美酒。焼酎好きなら一度は試してみたい物です。

■本数■
年間全国わずか500本限定

■酒造元■
ゑびす酒造株式会社

■原材料■
国産大麦、米こうじ

■製造■
常圧単式蒸留

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません