元気の素 Mg [ 水溶性マグネシウム水和剤 ]

IPM資材館

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

[在庫あり]

販売価格:4,000円(税別)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

【農業資材・液肥】 酢酸マグネシウムを主原料にした葉面散布用の水和剤です。吸収率30%以上、Mg含有10%以上。マグネシウムは葉緑素の構成元素で、光合成を活発にします。

家庭菜園でお使いいただけます光合成を促進します元気の元Mgに関するよくあるご質問

▼表内のアイコンをクリックし、送料・支払方法の詳細をご確認ください

規格価格送料 発送元 支払方法
1kg 4,000円(税別) 通常料金 当社 振込み前払い カード払い 後払い 代引き

 

水溶性で吸収性抜群!
Mg欠乏に。

元気の素Mgの特長

元気の素Mgは、酢酸マグネシウムを主原料にした吸収率30%以上、Mg含有10%以上の葉面散布用の水和剤です。

マグネシウムは葉緑素の構成元素で、光合成を活発にします。開花時期の葉色が薄くなる現象などはMg欠乏によるものです。また、リン酸やカルシウムの移行を高める相乗効果や、窒素代謝の促進、酵素反応(結合)の活性化にも寄与しています。

カリ過剰はマグネシウム吸収を阻害しますので、そのような場合は水溶性のマグネシウムで葉面散布が効果的です。

マグネシウム欠乏は下葉から作物中期以降に発生しやすい特徴があります。

▲上へ戻る

元気の素Mgの施用効果

  • 光合成の促進
  • 葉色・立枝の充実
  • 葉先枯れ防止
  • 樹勢回復
  • 着色促進
  • 結実低下防止
  • 成り疲れ予防
  • 食味・品質の向上

など

▲上へ戻る

元気の素Mgの使用方法

  • 1000〜2000倍(100リットルの水に50〜100gを混合攪拌)に希釈し、葉面散布します。
  • 欠乏症状が出ている場合は1000倍で、予防的には2000倍で散布します。
  • 散布のタイミングは日が陰り始めた夕刻以降、または朝早めの散布が効果的です。
  • 欠乏症状が出ている場合の散布間隔は、2〜3日間隔で回復状況を見ながら数回繰り返します。
  • 予防散布の場合は、育苗初期、成苗期、開花開始後のタイミングで散布します。

 


元気の素 チラシ  
A4サイズ 2ページ (PDF:270KB)

▲このページの先頭へ

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません