1950’s U.S NAVY  “ M-421 ” SUMMER FLYING JK

CAPRi SHOP

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:159,840円(税込)

[SOLD OUT]

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

・極めて着用感が少なく、見事なまでにきれいなコンディションを保った、1950年代頃の大変希少な U.S NAVY  “ M-421 ” SUMMER FLYING JKです。

・その名が示す通り、アメリカ海軍の夏季の防暑用軽量フライトジャケットとなります。モデルバリエーションが多種存在する、“ M-421 ”JK。耐久性の問題などから、コンディションの良い物は、極めて現存数が少ない、大変希少な1着となります。

・もともとの局地的に支給されていたフライトジャケットのため、その流通量は極めて少なく、市場に出回ることが稀。歴史的資料価値も十分に高い、大変希少な逸品です。

・今後の入手が大変困難視されている “ M-421 ” JK。あらゆる デザイナーものの、デザインソースとしても 後に 多大な影響を与えた、1950年代物のオリジナル品です。一生物の1着をお探しの方、最高の1着ではないでしょうか。

他の写真

・実際に着用すると、サイズ的にはご覧のようなイメージとなります。モデルは身長約175cmくらいの標準的な体型です。ご参考ください。

・ジャケットそのものの 希少性が高い事はもちろん、目立ったダメージや汚れ、キズやリペア跡の一切ない、見事なコンディションの1着です。


・第二次世界大戦では、特に太平洋戦線で大活躍したと言われる “ M-421 ” 。現存する物で、コンディションの良い物となれば、今後 益々入手が困難と言える逸品と言えるのではないでしょうか。


・とても希少で、かつ 付属する事が稀な 右胸上部に付属するパッチは、U.S.NAVYの航空母艦のネームが入っております。記載されている航空母艦を、1950年代当時、拠点にしていた兵隊のものでしょうか。
・歴史的資料価値の高い、“ M-421 ” JK でコンディションの良い物となれば、サンプル扱いや非売品のケースがほとんど。コンディションの悪いものが多い中、弊店独自ルートによる 極上のコンディションの1着が入荷致しました。


・サイズは着丈が約68cm位(首の付け根から裾まで)、身幅は約54cm位(右脇下から左脇下にかけて)、袖丈は約60cm位(肩の付け根から袖口まで)、肩幅約48cm位(右肩付け根から左肩付け根にかけて)となっております。イメージとしまして、Mくらいといったところでしょうか。


・弊店では、他にもサイズとコンディションの良い 大変希少なミリタリーアイテムのみを取り揃えております。お探しのお客様、ご相談下さい。
・フロントの4ポケットや “ CONMAR ” 社のフロントZIP、小ぶりで丸い襟、左腕のペンポケットなどの各ディティール、機能性、動きやすさを考慮して緻密に計算されたシルエットデザインなど、とても完成度の高い このジャケットは、後に 多くのデザイナーにも、多大な影響を与えた事で知られる名作、“ M-421 ”。


・商品価値や商品のコンディションを見極める上で、一番重要なポイントにもなってくるフロントZIPのつけ根やツメ部分のコンディションもご覧の通り。最も重要視される方が多い、ZIPのコンディションも、ご満足頂けるクオリティーの高さは、弊店ならでは。


・その他ディティールなどで気になる箇所がございましたら、説明や画像などで何度でも、できる限りのご説明をいたします。お気軽にお申し付け下さい。ご購入後のトラブルを防ぐために、できればご購入までにお願い申し上げます。

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません