渚のあま塩

吹上 彩食撰

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:648円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

あま塩

吹上浜沖合(東シナ海)でくんできた海水から、昔ながらの製法で時間と手間をかけた天然の塩です。

『渚のあま塩』は、日本三大砂丘吹上浜の沖3〜5km、水深12〜20mから汲んだ1トンほどの海水を2日間かけて濃縮し、3日目に平釜で14〜15時間かけて、じっくり煮詰めた手作りの自然塩です。

単に塩辛い調味料としての塩ではなく、ミネラルを多く含んだ生命の素『命の塩』です。口に入れると甘味が残るため『あま塩』と呼ばれています。

おにぎり、天ぷら、焼き魚などにお使いください。
本当においしいです!

  • 名称:塩
  • 原材料名:海水
  • 内容量:250g
  • 保存方法:直射日光を避けて湿気の少ない所に保存してください

あま塩

吹上浜には元旦に『潮浜詣り』という行事があります。元旦の朝早く若潮を含んだ砂を『をとっけ』と呼ばれる貝殻に掬って神社に奉納します。“ヲツ”とは蘇る、命が再生するという意味の古語で、“ケ”は貝がなまったものです。年の初めに命が再び活性化し健康に過ごせることを祈る行事です。つまり吹上浜は命の再生を祈る渚なのです。
生命は海から誕生しました。海には命の素が全てあるといっていいでしょう。古来、人間は海から採れる塩を大切にしてきました。しかしこの30年は海水の主成分の塩化ナトリウム99.9%の科学塩を食塩として摂ってきました。
『渚のあま塩』は、その命を再生する吹上浜の沖から汲んだ海水を平釜でじっくり煮詰めた手作りの自然塩です。単に塩辛い調味料としての塩でなく、ミネラルを多く含んだ生命の素『命の塩』です。

「吹上浜渚のあま塩館」で塩づくり体験してみよう。

吹上浜渚のあま塩館「吹上浜渚のあま塩館」で塩づくり体験できます。 
私たちの生活に欠かせない塩の仕組みを知る良い機会で、夏休みの研究課題や家族の思い出作りにも最適です。

■時  間:午前9時?午後6時(体験時間は約90分)
■料  金:1人1,000円(8人以上、要予約)
■(有)吹上天然塩の会TEL 099-296-4747


渚のあま塩館 作業風景

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません