石川九楊の書道入門

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:2,592円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

◆本書は、単なる教則本、お手本集ではありません。著者の書に対する深い理解と長年にわたる指導経験を踏まえて生まれた、初心者が楽しみながら書を学ぶことのできるまったく新しいタイプの入門書です。さらに常用漢字1945字に対応した画期的な学習システム「ブロック学習36」を併載、「石川メソッド」による学習法の集大成となっています。

【内容】
●30日間上達プログラム
◇「準備」〜10日間で基本点画の運筆の仕方を学ぶ
◇4日間で字を構成する上での基本原則を学ぶ
◇12日間で基本原則を踏まえた美しい書を書くためのテクニックを学ぶ
◇4日間で漢字かな交じり文を書くために必要な「かな」の書き方の基礎を学ぶ
●ブロック学習36
◇第一部の学習を基本に、さらに書を美しく書くための代表的な構成要素「字を構成する個々のブロックの書き方」を学ぶ
◇ブロック学習のための『常用漢字 全1945字』活用索引

≪著者紹介≫
石川 九楊(いしかわ きゅうよう):1945年、福井県に生まれる。京都大学法学部卒業。書家・京都精華大学教授。著書に『書の終焉』(同朋舎出版、サントリー学芸賞受賞)、『書とはどういう芸術か』(中公新書)、『書に通ず』『日本語の手ざわり』(ともに新潮選書)、『日本書史』(名古屋大学出版会、毎日出版文化賞受賞)、『中国書史』(京都大学学術出版会)、『筆蝕の構造』(筑摩書房)、『書』『日本語とはどういう言語か』(ともに中央公論新社)、『失われた書を求めて』(岩波書店)、作品集に『自選自注石川九楊作品集』(新潮社)などがある。(本書刊行時のデータです)

≪出版社≫ 芸術新聞社

商品詳細

著者/編者: 石川九楊
サイズ: A4変型版
ページ数: 160頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません