高村光太郎 書の深淵

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:2,160円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

◆光太郎11歳から没年74歳までの書の作品を、ほぼ年代順に配列。条幅、篇額、色紙、短冊をはじめ、詩稿、書簡、本の題字まで80余点を収録したほか、エッセイの中から抄出した書に関する箇所も紹介する。(1999/12)

【目次】
序章 書の深淵
第1章 墨の薫り
第2章 書への渇望
第3章 書と造型
第4章 あたりまえの書
第5章 山林に書く
終章 最後の芸術


≪著者略歴≫
北川 太一:大正14年、東京に生まれる。東京工業大学卒業。晩年の高村光太郎に親しみ、没後、全集編纂の実務を手始めに、『高村光太郎全詩集』(筑摩書房)、『高村光太郎全詩稿』(二玄社)、『高村光太郎彫刻全作品』(共編・六耀社)『高村光太郎 書』(共編・二玄社)『高村光太郎 美に生きる』(共編・二玄社)『智恵子その愛と美』(共編・二玄社)など、資料の整備につとめた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

≪出版社≫ 二玄社

商品詳細

著者/編者: 北川 太一
サイズ: 21 x 15
ページ数: 198頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません