新説 和漢書道史

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,080円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

◆昭和28年に初版が刊行され、戦後の書道界に一石を投じた名著の復刻版。時代とともに生きてきた書の流れを簡潔にまとめ、書の歴史と鑑賞のしかた、習い方についてわかりやすく解説。新しい知見や再評価をふまえて適切な注釈を加えてはいるが初版本の輝きは未だに衰えていない完成度の高い手引書。

<新説 和漢書道史>


【目次】

前編 中国の部(太古時代
三代(夏・殷・周)時代
秦時代
漢時代 ほか)
後編 日本の部(奈良時代以前
奈良時代
平安時代
鎌倉時代 ほか)

≪著者≫
鈴木翠軒(すずき すいけん):書家。愛知県生。名は春視。丹羽海鶴に師事する。さらに初唐の楷法を追求し、比田井天来にもその才を認められ、東に翠軒、西に川谷尚亭ありといわれた。芸術院会員。日展顧問。文化功労者。昭和51年(1976)歿、87才。

伊東参州(いとう さんしゅう):書家。1910年愛知県生まれ。本名、寿。全日本書写書道教育研究会理事長、日展評議員、日本大学教授、東京学芸大学名誉教授。勲三等瑞宝章授章。1994年没。

《出版社》 日本習字普及協会

商品詳細

著者/編者: 鈴木翠軒・伊東参州
サイズ: 新書判
ページ数: 180頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません