山頭火を書く

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:2,700円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

◆山頭火の世界を書と画で伝える!心の通った姉妹ならではの響きあう書と画で、自由律俳句の鬼才・山頭火の句をほのぼのと表現。格調の高い書と上品な色使いの画を色紙を中心に収録。4色刷り。

<山頭火を書く>


≪著者略歴≫
佐藤 友理(さとう ゆり):淡路島一宮町尾崎長泉寺にて長女として生まれる。県立淡路高等女学校卒業(昭和4年)現洲本高校。女子美術専門学校師範科卒業(現女子美術大学)。鷹見芝香・辻本史邑・杉岡華邨に師事。現職、文部科学省認定書道・ペン習字通信教育講座常任講師。文部科学省認定書写技能検定協会大阪府審査委員。日本書道教育学会参与。日本書道教育学会展審査会員。日本書道教育学会不二現代書展審査会員。日本書道教育学会文鳳会同人。日本書道教育学会大阪書学院講師。豊中市美術協会名誉会員。書暦、日本書道教育学会展内閣総理大臣賞。日本書道教育学会展石橋犀水賞。日本書道教育学会展尾上柴舟賞。日本書道教育学会不二現代書展新和様書作家協会賞

富山 早苗(とみやま さなえ):淡路島一宮町尾崎長泉寺にて三女として生まれる。昭和33年津名町志筑八幡寺に嫁ぐ。昭和59年教職を退いたあと本格的に日本画を大橋良三・宮崎亮吉両師に習う。県展入選4回うち入賞2回。県日本画家連盟会員。三美会(県立淡路文化会館日本画セミナー受講生)会長。東浦町・津名町・洲本市の各公民館、すこやか大学(県立淡路文化会館)の日本画教室の指導(本書刊行時のデータです)

《出版社》 日本習字普及協会

商品詳細

著者/編者: 佐藤友理
サイズ: A4判変型
ページ数: 64頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません