墨絵 旅のスケッチ

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:2,160円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

◆鉛筆で線描して墨で明暗をつける、手軽な墨絵スケッチは、旅先での思い出を画帳にとどめるのに最適。本書は、著者が国内各地を旅して描いた心に残る風景の数々を掲載しました。日本アルプスの山々や、心やすらぐ田園風景、歴史を感じさせる古寺のたたずまい、陽光あふれる湘南の海辺など、忘れられない景色との出会いが、変化に富んだ線描とモノトーンの濃淡で表現されます。これから墨絵スケッチを始めたいという人のためには、描法解説の頁を設け、随所で描き方のポイントを紹介しました。

<鉛筆1本、筆1本で楽しむ 墨絵 旅のスケッチ >


【主な内容】 
●信州の旅 信州の塔 
墨絵スケッチを描く/墨絵スケッチの道具
▲制作プロセス1 妙福寺冬景/同2 三輪の土蔵
●東北の旅 
●横浜・湘南風景 
●鎌倉の古寺をたどる
●折々の旅 旅先からのハガキ絵
●墨絵スケッチ・ワンポイント
▲明暗について考える、5段階の墨色の濃さで描いてみよう▲目に見える風景をアレンジして描く▲「白」を使って描く

≪著者略歴≫ 
磐 広人(ばん こうじん):1930年静岡県生まれ。雪山、雪原など、雪をテーマにした作品が多い。朝日カルチャーセンター新宿・横浜各講師。初心者のための墨絵とデッサン教室「自然塾」(東京)および「風の塾」(長野)主宰。日本山岳会会員。 (本書刊行時のデータです)
 

《出版社》 日貿出版

商品詳細

著者/編者: 磐広人
サイズ: B5変形判
ページ数: 111頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません