上品な手紙の書き出しと結び

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,080円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

◆月別、上旬・中旬・下旬毎の文例。原寸大の手書き文字がお手本に。賀状と季節の見舞状作例、手紙の仕組みや役立つ手紙の常識なども。気持ちのこもった品のある手紙は、受け取った人の心を温めます。すぐ使える豊富な文例、忙しいときに役立つ便利なハンドブック。

<上手な手紙の書き出しと結び>


【目次】
第1部 手紙の仕組(前文・本文・末文・後付・副文・余白
前文・発信の起首・一般に・丁寧に・人に託す・前文を省く・急ぎ・初めて・重ねて
返信の起首・一般に・託された手紙に・返事が遅れたとき
季節の挨拶・安否の伺い・自分例の安否・お礼の言葉・お詫び・起こし言葉 ほか)
第2部 月別上旬・中旬・下旬の書き出しと結びの言葉(年賀の書き出し
賀詞
続く言葉
印刷はがきに添える言葉 ほか)
第3部 はがき・便箋・巻紙の意匠(意匠の吹き絵について・吹き絵の用具・吹き絵の方法
実物大のはがきの表書きと角封筒の裏書き・通信添削について・玉梓の会について)

≪著者紹介≫
有田幸正(ありた こうせい):大正14年大阪府生まれ。新東宝で俳優兼シナリ
オ執筆。大手建設会社を定年退職するまで幼少より親しんでいた書に熱中。この
遍歴から手紙に注目し、その究極の姿を実現する玉梓の会を主宰。NHKテレビ
東京テレビに出演し反響を呼ぶ。

《出版社》 日貿出版

商品詳細

著者/編者: 有田幸正
サイズ: 四六
ページ数: 260頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません