書のための漢詩手帳

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,944円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

◆書の揮毫に最も多く採られているのが漢詩である。少なくとも漢詩のアウトラインだけでも理解して書作に従うのであれば、興趣は増し且つ大過に陥ることもないだろう。書人のために漢詩の成り立ち、名詩鑑賞、作詩法までを懇切丁寧に説いた漢詩入門の好手引書。

《著者略歴》
進藤 虚籟(しんどう きょらい):本名、進藤晋一、大正15年、東京に生れる。医学博士。日本文芸家協会会員。
大学時代より土屋竹雨に師事、竹雨没後、笠井南村に兄事、その没後、漢詩人社を主宰す。また二松学舎大学「二松詩文」編集委員。大東文化大学中国文学科講師として約10年間作詩を講じた。

《出版社》 木耳社

商品詳細

著者/編者: 進藤虚籟
サイズ: B6判
ページ数: 302頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません