上代かな手本4 香 紙 切

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:2,057円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

■平安朝の代表的仮名及び漢字を原寸より三倍から五倍に拡大し、優れた技法とその真価を伝える展大手本です。本書によって原寸に隠されている複雑なうまさを知ることができます。

◆〔4:香紙切〕

「この書はおそらく女性の女性の手になるもであろう。線が感覚的で情感に富み、優れた表現をしているにもかかわらず、文字を無謀といえるくらい勝手に書き、文字的な教養の乏しい事を露出している。仮名の字源的な教養を身につけたものなら、とうてい書けまいと思う形が随所に行われている。……それだけに自由な、くったくのない「女」の香いを遠慮なくぶちまけた魅力があると、私は感心するのである。」(飯島春敬)

《出版社》 書芸文化新社

商品詳細

サイズ: 28.5*10.5cm
ページ数: 38頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません