上代かな手本6 御物和漢朗詠集粘葉本

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:2,057円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

■平安朝の代表的仮名及び漢字を原寸より三倍から五倍に拡大し、優れた技法とその真価を伝える展大手本です。本書によって原寸に隠されている複雑なうまさを知ることができます。

◆〔6:御物和漢朗詠集粘葉本〕

「書風は高野切第三種の系統に属し、極めて傑出している。そしてこの書風は上代古筆中最も現代に流行している。これを行成の真筆白楽天詩巻にくらべると同筆でないのは明らかであるにも拘らず伝称の行成筆ということが汎く徹底しているために、これが専ら真の行成の如く解され「行成流の仮名」などと本書風のことをいっている。このようにこの書風が盛行しているのは、書風は明朗快活で端的に人に迫り、又理解されやすい特徴があるからである。現代人には難解晦渋な暗い書風より、明るく解りよく入り易いものを好むのは当然の結果と思われる。本書の流行は決して偶然でなく、時代精神と適合しているからである。」

《出版社》 書芸文化新社

商品詳細

サイズ: 28.5*10.5cm
ページ数: 38頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません