中田勇次郎著作集 第5巻

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:9,180円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

■先生の生涯を投じた研究は“中田書学”として広く知られるが、その厖大な諸論考を自ら総括して再編成。新たに執筆された諸編のほか、既発表のものにも全面的な加筆訂正がなされた。中田書学の真髄は、文献資料の博捜と作品に対する深い洞察を背景に、書を文化史の総体的な広がりの中で捉えたところにある。広大な書の全領域を初めて体系づけた待望の著作集。

◆〔中田勇次郎著作集 第5巻〕

【日本書道史/日本書道史論考<上>】

●日本書道史
日本書道史における中国と日本の相関性/書体から見た日本書道の歴史/草書の歴史/書蹟請来の歴史

●日本書道史論考<上>
日本書道史の曙/古代における仏教文化の受容/飛鳥時代における隋唐書道/奈良時代における晋唐書道/日本に請来された隋唐の書蹟/日本に請来された古写経/唐鈔本・趙志集・新撰類林抄/平安時代前期における唐書道―延暦寺の書蹟/弘法大師の書芸・弘法大師の書の二面性について/三十帖策子の書について/弘法大師と入木道・伝説から見た弘法の筆/伝教大師の書・嵯峨天皇の書・橘逸勢/白氏文集/草の芸術としての仮名/扁額の歴史・古寺に見る扁額の書・扁額資料

《出版社》 二玄社

商品詳細

著者/編者: 中田勇次郎
サイズ: 菊版
ページ数: 532頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません