トンパ文字伝説

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,728円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

他に、こんな商品はいかがですか?

商品説明

◆トンパ文字には自然とともに生きるナシ族の知恵と世界観が溢れている。トンパ文字の成り立ちや神話を美しい図版で紹介した一冊。
トンパ文字が2160字収録されたCD-ROM「トンパの達人LITE」付き。

●トンパ文字の世界へ

<はじめに>

【1章 トンパ文字成り立ち物語】
□トンパ創世記物語
□トンパ文字とは?
□トンパ文字の成り立ち
天/人/太陽/山/花/水/年/馬/鳥
<コラム1 麗江の自然と街>
食/大と小/眠り・夢と死/橋/春夏秋冬/よく使われる文字
<コラム2 ナシ族の人々>
□トンパ文字の特徴 色で意味が変わる文字

【2章 トンパの智恵】
幸福について/努力について/自然について
<コラム3 トンパとは?>

【3章 トンパ神話集】
天女が川を作った物語/神が光を分けた物語/混沌から始まる物語1・2・3
<コラム4 殉情物語>

●トンパ文字ミニ字典
ナシ族と今のトンパ文字

付録CD-ROM「トンパの達人LITE」の使い方


《著者プロフィール》
王 超鷹(Wang ChaoYing):1958年、中国上海生まれ。九歳から篆刻を始め、13歳で上海工芸美術公司に入社。以後、同社デザイン部に属し、篆刻・中国画・書法・剪紙など中国伝統芸術の専門家としての道を歩む一方、上海市黄甫区業余大学で古文字学を専攻。1987年、来日。武蔵野美術大学大学院修士課程を修了(造形学専攻)。現在、PAOSNET主席代表。主な著書に『篆刻』シリーズ(マール社刊)、『視覚美術設計』シリーズ(上海・三聯出版社刊)、『新型多効能家具』(上海科学技術出版社刊)、『日本現代広告美術』(上海図書館刊)

《出版社》 マール社

商品詳細

著者/編者: 王超鷹 著
サイズ: A5判/CD-ROM1枚付
ページ数: 120頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません