書の技法シリーズ6 百人一首の書き方

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:1,620円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

◆作品を美しく表現する散らし書きの技法を百人一首の作品でやさしく解説した独習書です。

●かな書道のすすめ

●百人一首と散らし書きの独習
かなを美しく書くために/散らし書きは、目慣れ、書き慣れから/和歌が生んだ美しいかなの世界/変化させ、バランスをとる、散らし書きの工夫/散らし書きは奥深い日本独特の美の表現方法/伝統の書法と独創的な表現について

●百人一首索引
―百人一首全首の作品と書き方の解説

●古筆の学び方―一つの例
どんなかなが書きたいか―古筆の選び方/選んだ古筆の特徴をつかむ/選んだ古筆の中の歌一首を一年かけて学習する

《著者プロフィール》
(いのうえ そうう):徳島県生まれ。徳島大学教育学部書道研究室出身。仮名を浮乗水郷に学ぶ。現在、謙慎書道会常任理事、読売書法会評議員、日本書道家連盟常任理事、全日本書道連盟正会員、パリ支部開設、蒼雨会主宰。

《出版社》 知道出版

商品詳細

著者/編者: 井上蒼雨
サイズ: A5判
ページ数: 148頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません