かな古典の学び方 4:高野切第二種

書遊 BOOKs

(ショップページで詳細を見る特定商取引表示(返品について))

販売価格:2,484円(税込)

数量:

カートに入れる

お気に入りリスト0人の登録ユーザー

お気に入りリスト

この商品を買った人はこんな商品も買っています

商品説明

■優美と気品に満ちた“かな”は、王朝人の高度に洗練された美意識を如実に示す、まさに日本美の極致。本書は、平安朝の代表的古筆に焦点をしぼり、書法と美的要素を詳細に分析した画期的な技法書です。現代書壇の代表的書家が永年の研鑚と豊かな経験にもとづいて、臨書から創作までの階梯を豊富な作例で導きます。

◆〔4:高野切第二種〕〔伝紀貫之筆〕
筆力の逞しい第二種は、側筆気味の筆づかいや、強調された斜めの連綿線など、個性あふれる名品です。桂本万葉集などと同筆で、筆者は源兼行と推定されています。

《編者プロフィール》
清水 透石(しみず とうせき):

《出版社》 二玄社

商品詳細

著者/編者: 清水透石
サイズ: A4判
ページ数: 104頁

他の写真

商品レビュー

Facebookアカウントをお持ちでない方は書込みできません